就業規則は会社を守る~パワーハラスメント編~

パワーハラスメントとは

パワーハラスメントとは、職権などのパワーを背景にして、本来の業務の範囲を超えて、継続的に人格と尊厳を侵害する言動を行うことにより従業員の働く環境を悪化させる、あるいは雇用不安与える行為のことをいいます。

就業規則上で規定する上でのポイント

会社は従業員のために安全で快適な職場環境を作る義務があります。もしいじめによる自殺や過労による事故等が発生したとき、何らかの予防対策を取っていない場合には会社の安全配慮義務違反が問われ損害賠償しなければならないといったケースも出てきます。
 
人格を傷つけるような言動をする
暴力を振るったり不正行為を強要する
正当な理由がないにもかかわらず仕事を与えないまたは評価を低くする
パワーハラスメントの例として上記に挙げたものなどがありますが、日頃の人間関係の親密さの度合いで、同じ言動でも相手方が不快に思う場合とそうでない場合があります。そのため就業規則上でしっかりと規定しておく必要があるでしょう。
  
就業規則上で押さえておきたいポイントとしまして以下の4点をご紹介します。
②苦情相談への対応、ハラスメント担当者の選任
③当事者及び関係者のプライバシーや個人情報等知り得た秘密の保持
④苦情相談の申し出をしたことを理由とする不利益な取り扱いの禁止
パワーハラスメントを行った者に対する懲戒処分
 
 自分の会社の就業規則を確認していただいて、実態にあった内容になっているかどうか確認を行うことをお勧めいたします。

無料相談などその他のコンテンツは、以下をご覧下さい。

yudo11.PNG

yudo12.PNG

yudo13.PNG

yudo14.PNG

ImgTop28.jpg

CONTENT MENU

行政書士 田中誠一郎事務所

本社
新潟県長岡市大島本町2丁目3-12

事務所外観

TEL:0120-517-606
受付9時~18時 相談10時~20時

アクセスはこちら
株式会社パーソナルサポート 

新潟県長岡市大島本町
2丁目3-12

事務所外観

TEL:0120-517-606
受付9時~18時 相談10時~20時

アクセスはこちら
株式会社パーソナルサポート 

新潟県新潟市中央区下大川前通り
2ノ町2230-33
万代橋ビルヂング4F

事務所外観

TEL:025-378ー3221
受付9時~18時 相談10時~20時

アクセスはこちら

行政書士 田中誠一郎事務所 (長岡) 社会保険労務士法人パーソナルサポート長岡事務所 社会保険労務士法人パーソナルサポート 新潟事務所 無料相談のご予約受付中新潟助成金サポートセンターパーソナルサポートクラリネット長岡店大人気企画スタッフブログ

25.PNG.png.png長岡.png