従業員への教育・研修に使える助成金

企業を維持・成長させていく中で、従業員教育は欠かせません。

 

特に未経験者や、ほとんど経験のない人を採用した場合、一から育て上げる必要があります。

 

なるべく早く従業員をレベルアップさせるためにも、助成金を積極的に活用していきましょう。

 

教育訓練・研修時に支給される助成金は、大きく5つあります。以下をご参照ください。

 

助成金名 助成金概要 助成額
キャリアアップ助成金
(非正規労働者向け)
有期契約労働者等に

・一般職業訓練(Off-JT)
又は
・有期実習型訓練(「ジョブ・カード」を活用したOff-JT+OJTを組み合わせた3~6か月の職業訓練)

を行った場合に助成

Off-JT《1人当たり》
賃金助成:1h当たり
800円(500円)
経費助成:上限20万円(15万円)

OJT《1人当たり》
実施助成:1h当たり
700円(700円)

※カッコ内は
大企業の場合
 
日本再生人材育成支援事業
(非正規労働者向け)
健康、環境、農林漁業分野等の事業主が

有期契約労働者等に

・一般職業訓練(Off-JT)
又は
・有期実習型訓練(「ジョブ・カード」を活用したOff-JT+OJTを組み合わせた3~6か月の職業訓練)

を行った場合に助成

Off-JT《1人当たり》
賃金助成:1h当たり
800円(500円)
経費助成:上限30万円(20万円)

OJT《1人当たり》
実施助成:1h当たり
700円(700円)

※カッコ内は
大企業の場合
 
日本再生人材育成支援事業
(正規労働者向け)
健康、環境、農林漁業分野等の事業主が

有期契約労働者等に

職業訓練(Off-JT)

を行った場合に助成

事業主が負担した
訓練費用を、
1訓練コースにつき
対象者1人当たり
20万円
を上限として支給
 
若者チャレンジ奨励金 35歳未満の非正規雇用の若者を

自社の正社員として雇用することを前提に

自社内での実習(OJT)と座学(Off-JT)を
組み合わせた訓練(若者チャレンジ訓練)を

実施する事業主の方に奨励金を支給

訓練奨励金
訓練実施期間に
訓練受講者
1人1月当たり
15万円

正社員雇用奨励金
訓練終了後、
訓練受講者を
正社員として
雇用した場合に
1人当たり
1年経過時に
50万円
2年経過時に
50万円
(計100万円)
 
キャリア形成促進助成金 労働者のキャリア形成を効果的に促進するため、
職業訓練などを段階的かつ体系的に
実施する事業主に対して助成

「政策課題対応型訓練」
①若年人材育成コース
採用後5年以内かつ35歳未満の若年労働者への訓練

②成長分野等人材育成コース
健康、環境等の重点分野での人材育成のための訓練

③グローバル人材育成コース
海外関連業務に対する人材育成のための訓練

④熟練技能育成・承継コース
熟練技能者の指導力強化または技能承継のための訓練

⑤認定実習併用職業訓練コース
厚生労働大臣の認定を受けたOJT付き訓練

⑥自発的職業能力開発コース
労働者の自発的な能力開発に対する支援

「一般型訓練」
政策課題対応型訓練以外の訓練
「政策課題対応型」
Off-JT《1人当たり》
賃金助成:1h当たり
800円
経費助成:2分の1

OJT《1人当たり》
実施助成:1h当たり
600円

「一般型訓練」
Off-JT《1人当たり》
賃金助成:1h当たり
400円
経費助成:3分の1


ImgTop18.jpg

事務所情報はこちら!

ImgTop20.jpg ImgTop21.jpg ImgTop22.jpg

ご相談の流れはこちら

パーソナルサポートグループ

社労士法人パーソナルサポート長岡本社社労士法人パーソナルサポート長岡本社長岡本社新潟県長岡市大島本町2丁目3-21 0120-517-606 アクセスマップ

パーソナルサポートグループ

株式会社パーソナルサポート新潟営業所株式会社パーソナルサポート新潟営業所新潟営業所新潟県新潟市中央区新和1丁目6番20号アーク笹出 0120-517-606 アクセスマップ

対応エリア

新潟・長岡を中心に新潟県全域を対応
無料相談のご予約お待ちしております 受付時間 平日9:00~18:00 0120-517-606 ※土日応相談
社会保険労務士法人 パーソナルサポートクラリネット長岡店スタッフブログ新潟会社設立サポートセンター新潟助成金サポートセンター長岡.png
 10840408_04_100_JP.gif
  •  プライバシーマークの適用は
    社会保険労務士法人パーソナルサポート
    にのみ適用されております。
UA-56268576-1